読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rフェイススタジオ出張所

ゲームのお話。

MENU

【スマホゲーム】 The Greedy Cave(貪欲な洞窟) 【レビュー】

こんにちは、こうたです。

 

久しぶりにスマホでゲームをやってみたくて、色々探していたら見つけました。

 

The Greedy Cave
The Greedy Cave
開発元:AvalonGames
¥120
posted with アプリーチ
 
 
 

「The Greedy Cave(貪欲な洞窟)」です。値段は120円。お手頃ですが、ゲーム内課金もあります。

日本語訳である貪欲な洞窟と言う名の通り、基本的には洞窟に潜っていき、敵を倒したり、レアなアイテムをゲットしたりと言う、いわゆるRPGです。レアなアイテムをゲットするのが目的と言う事で、ハックアンドスラッシュとも言えることができるでしょう。

ハックアンドスラッシュ - Wikipedia

 

早速プレイしていきましょう。

f:id:k0ta0uchi:20160803123626p:plain

タイトル画面です。気持ち悪い生物と真ん中に困った顔をした主人公。どうやらこの気持ち悪い洞窟を探検することになりそうです。左下には宝箱に牙が生えたモンスターもいて、ドラクエで言うところのミミックみたいなやつもいそうですね。

f:id:k0ta0uchi:20060614172817j:plain

そしてこの絵柄、どこかで見たことがあります。そう、Don't Starveです。
実際自分はプレイしたことはありませんが、絵柄やキャラクターデザインが非常によく似ています。
しかし、調べてみると、開発会社は違うようなので、Don't Starveの様なゲーム性を期待していた方は注意しましょう。

 

Don't Starveはこちら↓

 

さあ、早速プレイしていきましょう。
タイトル画面でタップすると簡単なストーリーが表示されます。
どうやら主人公は、伝説の宝物を探しに来たようです。この先どんな運命が待っているだろう?

f:id:k0ta0uchi:20160803124918p:plain

キャラクリ画面です。選べるのは、髪型、目、口の3種類で、それぞれ十数個あります。色々な悩んだ挙句、こんな病気っぽいキャラになりました。ちなみにサイコロをタップすればランダム化してくれるので、名前やキャラクターに悩む人にはお勧めです。
では、冒険を始めていきましょう!!

f:id:k0ta0uchi:20160803125139p:plain

これがいわゆるホーム画面ですね。この場所からダンジョンに向かったり、武器やアイテムを購入できたりします。ちなみにヒントが書かれているように、スライドして回転させると施設を廻ることができます。ホーム画面で使用できる施設は下記のとおりです。

・洞窟

・商人、ラッキー回転盤

・鍛冶屋

・酒屋

・掲示板

 

商人

f:id:k0ta0uchi:20160803125901p:plain

左にいるインディアンな女性??が商人です。商人からはアイテムと強力な装備を購入することができ、また、アバターを自由に変更することもできます。
アイテムも強力な装備も冒険を有利に進めるものばかりですが、ほとんどが課金通貨であるクリスタルで購入する必要があるため課金したくない場合は立ち寄る機会はあまりないでしょう。ただし、強力な武器の方は、ゲーム内通貨である金を使用して購入することができるアイテムもあります。しかし、序盤では高すぎるため、プレイを通じてその内購入することができるでしょう。

 

ラッキー回転盤

先ほどの画面の右側に見えるのがラッキー回転盤です。

f:id:k0ta0uchi:20160803130414p:plain

いわゆるガチャの様なもので、表示されているアイテムをゲットすることができます。
今気づきましたが、課金通貨もあるみたいですので、うまく狙えば課金しなくても行けるのではないでしょうか?ラッキー回転盤は1日1回、無料で引くことができます。

 

鍛冶屋

次に紹介するのは鍛冶屋です。

f:id:k0ta0uchi:20160803130802p:plain

鍛冶屋では、改造と強化を選ぶことができます。改造は属性を付与できる・・・・・・みたいなのですがまだ自分にはできないようです。強化では、ゴールデン装備を消費して好みの武器を強化することができます。

このゲームには装備にレアリティが存在し、その色によってレア度が変わってくるのですが、ゴールデン装備が一番レア度が高く、唯一洞窟から持ち帰ることができます。
ですので、じっくり考えて強化することをお勧めします。ただし、プレイしている限り、序盤にもゴールデン装備は出てくるので、それほどレアではないのかもしれません。

 

酒屋

酒屋は、ソーシャルハブのようになっていて、他のGreedyプレイヤーの投稿を見ることができます。

f:id:k0ta0uchi:20160803131717p:plain

何故か女の子の自撮りが投稿されていたりと、ゲームには直接関係ないことが多い上に、日本人ではない投稿が多いため、特にここは利用する必要はないでしょう。
もし、強力な装備をゲットし、自慢したいのなら、ここは最適な場所かもしれませんが。

 

掲示板

いわゆるクエスト掲示板です。

f:id:k0ta0uchi:20160803131926p:plain

 

クエストは任務と表示され、それぞれをクリアしていくと、金や課金通貨であるクリスタルを取得することができます。他にアチーブメントでは達成するごとに報酬を得ることができます。ランキングはその名の通り、レベルや装備などのランキングになっています。

 

いよいよ突入!

一通り施設の紹介も終わったので、いよいよ洞窟に突入してみましょう!

f:id:k0ta0uchi:20160803132309p:plain

中に入るとこんな感じです。
どこか既視感がありますね(2回目)
そう、トルネコの大冒険や、風来のシレンと言った、不思議のダンジョンシリーズに似ているのです。不思議のダンジョンシリーズとはローグライクと言うゲームの種類で、毎回ダンジョンに入るたびにダンジョンの構造が変わると言ったシステムです。

ローグライクゲーム - Wikipedia

じゃあ一歩移動したら敵も動くのかな?と、移動を試してみます・・・、が・・・・。

 

敵が動かない。

 

どういうこっちゃ。とりあえずじゃあ、敵に攻撃してみるかと、敵に突っ込んでみると、なんと自動的に戦闘が始まりました。どうやら戦闘は自動で行われるようで、こちらが関与できるのは逃げることか、アイテムを使うことくらいの様です。

f:id:k0ta0uchi:20160803132910p:plain

ちなみにこんな感じになっていて、敵のステータスや弱点が丸わかりになるようになっています。ですので、積極的に弱点を狙いに行けばいいんじゃないかなーと思いました。ただし装備がそろっていれば、の話ですが。

敵を倒すと経験値が手に入り、時々アイテムをドロップします。ドロップするアイテムは特に決まっていないようで、装備が手に入ることもあれば、ただの素材が手に入ることもあり、金をドロップすることもあります。

戦闘中は左上にある赤いバーのHPがどんどん減っていきます。回復するには回復薬を使用しましょう。ローグライクのように、歩くと回復すると言うことはないので、危険だなと思ったらすぐ回復薬を使用するのがおすすめです。

 

f:id:k0ta0uchi:20160803133353p:plain

ダンジョン内には巻物の様なものも落ちていて、読んでみるとこんな感じでストーリーめいた文章を読むことができます。このような読み物を通してストーリーが展開されていくのでしょうか。

 

f:id:k0ta0uchi:20160803133600p:plain

適当に敵を倒していると、レベルアップしました。スキル画面に行くと、こんなような感じで、ステータスを上げることが可能なようです。レベルが1上がるごとに1ポイントスキルポイントを取得することが可能ですので、自由に振り分けていきましょう。
なんとなく、経験値ボーナスが気になります。序盤を攻略するには経験値ボーナスに振った方が良いのか、上がりやすさが分からないので迷うところです。

左側に表示されているのはスキルです。ただし、スキルを取得するには、ステータスをあげ、スキルメーターを上げていく必要があります。スキルメーターがそれぞれのスキルのところまで達した時に、スキルが使用できるようになる仕組みの様です。

f:id:k0ta0uchi:20160803133927p:plain

さらにうろついていると、逃走用呪文を見つけました。この説明文にも書いてある通り、ゴールデン品質以上のアイテムは持ち帰れないようです。

たまたまこのタイミングでHPが減少していたので、試しに逃走用呪文を使ってみましたが、見事に何も手に入りませんでした。

しかし、レベルは上がったままでした。通常ローグライクでは脱出するとレベルも1からと言う仕様になっているものですが、このゲームではレベルはそのままです。

逆に脱出しないでやられたらどうなるのか?と試しにやってみましたが、その場合は、洞窟に入った時の状態に戻ると言うものでした。つまり、レベル2の状態で入って、レベルを5まで上げたとしても、全滅してしまうとレベル2の状態に戻ってしまうと言う事です。ホーム画面に戻ることがセーブと考えれば、このゲームはドラクエと言うよりもFFに近い仕組みになっているようですね。

ちなみに全滅しても300クリスタル支払えば復活することができます。たけえ。

 

と言うわけで

レビューと言うよりプレイ日記のような感じになってしまった感じがしますね。
とにかくこのゲームは、ゴールデン品質以上のアイテムをゲットしない限りは始まらないゲームと言えますね。それ以下の品質のものは、洞窟内では有効ではありますが、成長が保存されるわけではありません。また、脱出用の呪文が無ければ、プレイ自体が意味ないものになります。体力が回復できる他の不思議のダンジョンシリーズに比べると、少し厄介だなあと思える部分です。ただし、敵は動かないので、必要性のない戦いは避けることができます。これを理解していけば、うまくゲームを進められるのではないでしょうか。120円で買えるゲームとしては、結構遊べてとてもいいと思います。

広告を非表示にする