Rフェイススタジオ出張所

ゲームのお話。

MENU

【Nintendo Switch】 ニンテンドースイッチは TegraX2カスタムか? 【噂】

こんにちは、こうたです。

 

f:id:k0ta0uchi:20161020233519j:plain

 

昨日発表が行われた任天堂の次世代機、Nintendo Switchですが、NVIDIAよりTegraベースのカスタムチップと発表されていますが、そのスペックの詳細は公開されていません。しかし、2chでシェアされた情報によると、そのスペックはかなり高性能のモノの様です。

元ネタはロシアのgametechと言うゲームニュースサイトの様で、信ぴょう性はわかりません。

 

Gametech.ru

 

公開されている画像によればスペックは以下の通りです。

ホームユニット:

  • NVIDIA Tegra X2ベースカスタムチップ
  • 6GB LPDDR4 メモリ
  • 720p/1080p コンテンツ
  • 127mm x 99 mm x 99mm
  • USB 3.0 X2 + USB 2.0 X2 + SDHC + HDMI + ゲームカード
  • NFC

ポータブルユニット:

  • NVIDIA Tegra X2ベースカスタムチップ
  • 4GB LPDDR4 メモリ
  • 720p コンテンツ
  • 38.1mm x 251.4mm x 165.1mm
  • 15.5cm IPS ディスプレイ (1280x720)
  • ゲームカード + 3.5mmヘッドフォンジャック + 充電ポート
  • WVGAカメラ (800x480)
  • アクセロメーター + ジャイロスコープ + NFC

ニンテンドーコントローラー:

 

ホームユニットとポータブルユニットで別々のTegra X2カスタムチップが搭載されているのが印象的です。ホームユニットにポータブルユニットを刺すと、ホームユニットのスペックでゲームをプレイすることができると言う事でしょうか。流石に二つのプロセッサ合わせて10GBのメモリが使えるとは思っていません。

と思ったのですが、このNVIDIAの発表を見る限り、NVlinkと呼ばれるシステムがあり、Tegra同士をリンクさせることで機能を向上させることができると書かれています。

http://emit.tech/EMiT2016/Ramirez-EMiT2016-Barcelona.pdf

この技術はTeslaなどの電気自動車に搭載される予定で、量産されることが確定しているので、Switchに使われるカスタムチップも安く提供される可能性があります。

 

と思ったのですが(2回目)このきじによれば本体はJoycon(コントローラーの事)で、ドックは充電とHDMI出力のみだとのインタビューがIGNにて公開されています。

 

ポータブルユニットは720pで4GBメモリと言う事で、デベロッパーはそれに合わせて調整が必要になってきます。さらにNVIDIA独自のAPI、NVNを使用しなければならないことから、移植及びマルチ化作業はちょっと手間になりそうです。

 

ちなみにこの画像にはPromotional Unitと言う項目が含まれています。これは多分販売促進用のデモ機だと思われます。

販売促進ユニット:

  • NVIDIA Tegra X2ベースカスタムチップ
  • 6GB LPDDR4 メモリ
  • 720/1080p コンテンツ
  • 81.2cm x 8.9 x 41.1cm
  • 68.5cm IPSディスプレイ (1920x1080)
  • HDカメラ (1280x720)

 

10月22日追記:3Dゲームグラフィックス大好きなテクニカルライター、西川善治氏が、こんな記事を書いています。相当細かく書いてありますので、よかったらどうぞ。(この記事内でもTegra X2ではないかと書いてあります。)

 


10月27日追記:後藤弘茂氏もNintendo Switchについての予想を記事にしています。来年には10nmプロセスの量産が開始されるため、20nmプロセスであるTegra X1である可能性は低く、16nmであるTegra X2である可能性は高いものの、Tegra X2は車載がメインターゲットであるため、その部分をカスタムしているのではとの予想です。

 

.

広告を非表示にする