Rフェイススタジオ出張所

ゲームのお話。

MENU

【Dead by Daylight】 1.3.1d パッチノート&新DLC「Of Flesh and Mud」 【適当翻訳】

こんにちは、こうたです。

 

f:id:k0ta0uchi:20160921123630j:plain

 

DLC、「Of Flesh and Mud」が公開されました。


このDLCでは新しいキラー、「The HAG」になることができるほか、新しいマップが追加されます。

 

さらに、デッドバイデイライトバージョン1.3.1dが公開されていました。パッチノートを翻訳して掲載します。

 

1.3.1 Patch [Edited December 8th] :: Dead by Daylight General Discussions

 

 

1.3.0パッチノート

機能&コンテンツ

レイスがクローク&デクロークする際のベルオブジェクトとアニメーションを追加しました。
ゲーム起動時にセーブデータが読み込めない場合ポップアップメッセージを追加しました。(同時にセーブが無効化されます。)
Easy Anti-Cheatポップアップメッセージに追加の情報を追加しました。
メニューミュージック音量を調整できるオプションを追加しました。
Dwight、Jake、Meg、Claudette、Nea、Trapper、Wraith、Hillbilly、Nurseにレガシーカスタムアイテムを追加しました。
カスタムアイテムをレアリティでソートする(自動で)機能を追加しました。
Kill Your Friendsに観戦者サポートが追加されました。(サバイバーと観戦者のミックスのノンキラーのスロットが5になりました。)
タリースクリーンでマッチを評価する機能を追加しました。
タリースクリーンで、他のプレイヤーを通報するか称賛する機能を追加しました。
トーテムメカニックを追加しました。(鈍感なトーテム)
ベアトラップの見た目の場所を調整し、実際の場所をマッチするようにしました。
オンラインロビーのサバイバーの頭上にあるReadyチェックマーク&ネームプレートを再実装しました。(ランキングと進行状況は除く)

 

バランス

ゲーム最後に必要な発電機を有効化すると、残りの発電機が自動的に有効化されるようになりました。
レイスでサプライズアンクローク攻撃をした際、300ブルータルポイントスコアリングイベントを追加しました。(サプライズ攻撃Deviousnessポイントに追加して)
ヒルビリーでチェーンソーをヒットした際に300ブルータルポイントスコアリングイベントを追加しました。(Deviousnessポイントに追加して)
Tinkererモディファイアが下記のアドオンに影響を追加しました:ナース:"Dull Bracelet"、"Anxious Gasp"、"Jenner's Last Breath"、"Metal Spoon"、"Bad Man's Keepsake"、"Spasmodic Breath"; トラッパー: "Strong Coil Spring"、"4 Coil Spring"、"Bloody Coil"、"Fastening Tools"; ヒルビリー: "Thompsons Mix"、"Death Engravings"、"Doom Engravings"。
”Plunderer's Instinct"を調整しました。(レベル2&3のオーラリーディング距離を減らし、全てのレベルでアイテムのレアリティが上がる調整を行いました。)
"Vanity Mirror"&"Scratched Mirror"がdeviousnessカテゴリーのボーナスになるよう調整しました。(ブルータリティではなく)
Asylumビルのモデルとレベルデザインを調整し、よりランダムにし、無限窓の可能性を減らしました。
バイバーのvaultingアニメーションをより滑らかに調整しました。
"Balanced Landing"パークを調整しました。(スプリント持続時間を2秒から3秒に増やし、クールダウンを40秒から60秒にしました。)
"Calm Spirit”パークを調整しました。(70/80/95%から80/90/100%に変更されました。)
"Decisive Strike"パークを調整しました。(3/4/5から/3/3.5/4に変更されました。)
”Hope”パークを調整しました。(2/3/4から5/6/7に変更され、出口ゲートが開いてから120秒後に有効になるコンディションを追加しました。)
”Sprint Burst"パークを調整し、走っている間は回復時間が2倍になるようになりました。
”Tinkerer"パークを調整し、ポジティブな倍率でボーナスが追加されました。(ネガティブな効果はこのパークで影響されません)
"Urban Evasion"パークを調整しました。(10/12/15から40/45/50に変更されました。)
ハッチ脱出インタラクションを全ての方向から有効になるよう調整しました。
パレットとフックの数をいくつかのマップで調整しました。(調整中)
エンティティウィンドウブロックメカニックのパラメータを調整し、ウィンドウブロックが出現するにはチェイスが必要になるコンディションを追加しました。
The Shape Evil Withinスコアリングを調整しました。(Evil WithinのTierを上昇させると500ブラッドポイントから2000ブラッドポイントまで上昇させることができます。2000に達すると、イベントが起こる毎に50ポイント前回より少ないポイントが与えられ、最大で4000ポイントを1回のゲームで取得することができます。)
The Shape Stalkerスコアリングを調整しました。(サバイバーからストークされるごとに100ブラッドポイント、サバイバーは10ストークポイントまで、最大で4000ブラッドポイントを1回のゲームで取得することができます。)
”Small Game"を再デザインし、”Premonition"と同じようなファッションで動くようにしました。(トラップかトーテムを45度のレンジで覗いている時に、警報サウンドを放射します。)
バイバーの出血死がキルインタラクション時に進行するようになりました。(Mement Mori)
ナースキャリースピードが若干上昇し、他のキラーとマッチするようになりました。
レイスがマッチのスタート時にクローク状態で始まるようになりました。

 

バグフィックス

Shrine of Secretでティーチャブルパークを購入した際、実績が解除されていなかった問題を修正しました。
クレジットにアクセスするとオフラインロビーからキャラクターが消えてしまっていた問題を修正しました。
ロビーでキャラクターが完全に真っ白になってしまっていた問題を修正しました。
Decisive Strikeがドロップ時に試みると失われる問題を修正しました。
Decisive Strikeがスキルチェックを行き過ぎて失敗した時に、失われていなかった問題を修正しました。
バイバーが発電機のスキルチェックに失敗し離れた後、発電機のピストンアニメーションが止まってしまっていた問題を修正しました。
Laurie&Neaがフックにかかっている時の叫び声がエコーしてしまっていた問題を修正しました。
観戦者が他のプレイヤーを見ている時のHUDパークが適切なレベルでなく1だった問題を修正しました。(感染者のパークレベルを表示していました。)
観戦モードでゲームを終了した際、タリースクリーンで回線切断として表示されていた問題を修正しました。
"Dying Light"パークがオブセッションが脱出した際に発動されていた問題を修正しました。
"Glass Fragment"、”Reflective Fragment"、"Mirror Shards"アドオンがアウトラインを表示していなかった問題を修正しました。
Shrine of Secretsからパークを購入した後も、ブラッドポイントアイコンがスクリーン上に残っていた問題を修正しました。
4番目のサバイバーが他のプレイヤーが全員レディ状態の時にゲームを抜けると、ロビーからゲームに移行した際3人のサバイバーで始まってしまっていた問題を修正しました。
Luck Traitがサバイバーの発動されるべきスキルチェックを減らしていた問題を修正しました。
The Shapeのストーキングエフェクトがタリースクリーンに移行しても残ってしまっていた問題を修正しました。
バイバーがキラーに運ばれている際もカラスがサバイバーの周りを飛んでいた問題を修正しました。
Haddonfieldの特定の家に、ナースがブリンクで侵入できなかった問題を修正しました。
違う高さにいるサバイバーをキラーが中断できてしまっていた問題を修正しました。
プレイヤーがパレットの中に囚われてしまう場合があった問題を修正しました。
レイスがサーバー上ではアンクローク状態にもかかわらず、特定のクライアントではクローク状態になってしまっていた問題を修正しました。
Shrine of Secretsから同じティーチャブルパークを複数回購入できてしまっていた問題を修正しました。
他のセクションから違うページに移行するアニメーション中にアドオンタブにすると、違うタイプのアイテムにあっどおんを装備できてしまっていた問題を修正しました。
オファリングのツールチップが明らかにされる前に見えてしまっていた問題を修正しました。
フックのいくつかのゲームプレイ&アニメーションを修正しました。(フックのハンドリングを大幅に改良しました。)

 

 

こんばんは、霧の住民たち、

 

今日のパッチで、デッドバイデイライトの新しいコンテンツと機能を紹介するのにとても興奮しています。変更点の全ては下記にありますが、特定の変更点についてのより詳細な情報をあなた方に差し上げたいと思っています。

 

トーテム

新しいサブ目標:トーテムです。今日から、トーテムとして知られる異様なオブジェクトがマップのランダムな場所に出現します。すぐにそれらは現在何もなくゲームプレイに影響されないことを知ることでしょう。しかしながら、サバイバーはトーテムを見つけ、取り除くすべを学ぶ必要があります。ここにトーテムについてのいくつかの詳細を示します:

  • 5つのトーテムがランダムな位置に出現します。
  • トーテムはサバイバーによって取り除くことができます。恒久的に破壊されます。
  • トーテムを取り除くことによってBoldnessカテゴリーで400ブラッドポイントを得ることができます。

これがトーテムについて知るべきことの全てだと思いますか?違います。

 

Kill Your Friendsでの観戦モード

今日から、Kill Your Friendモードに6人のプレイヤーが参加できるようになります。これは私たちが取り組んでいるコンペティションモードについての最初のステップです。6人目のプレイヤーは特にトーナメントをホストしストリームしたい場合に有効です。観戦者は4人の全てのサバイバーと、キラーの視点を見ることができます。

 

レポート

レポート機能がマッチ後のタリースクリーンに登場します。マッチをレートすることができ、griefingやfarming等の、悪意ある行動をとったプレイヤーを通報することができたり、強烈なゲーム経験を作ることに貢献したプレイヤーを称賛することもできます。
このレポートツールの最初の目的は、データをどうやって収集されるかを見ることと、あなたたちがどうやって使うかを見るためです。これらのデータを用い、我々は調整(もし必要なら)することができ、ゲーム内の安全な環境作りに役立てることができます。

 

スコア

このパッチでは特定のスコアリングイベントにハードキャップを施されるようになります。これは、スコアリングイベントで取得できるポイント猟に最大値がある事を意味します。さらに、スコアリングイベントは同じアクション(イベント)が同じゲーム内で行われる度に値を減少していきます。このスコアリングメカニックはマッチで取得できるポイントの総量を我々がコントロールすることができるようになり、ファーミングを減らすことに役立ちます。さらにこれにより削除された古いスコアリングイベントを再登場させ、新しいスコアリングイベントと再統合をファーミングしやすいかどうかを考えずに行う事が出来るようになります。

今後来るパッチでのスコアリングの更なる変更に注目してください。

 

パーク

このパッチで9個のパークに変更を施しました。ほとんどの変更はサバイバーパークであることに気が付くでしょう。これは特定の技術的抑制によるもので、これによりいくつかのパークについて修正するのを制限されてしまうのです。

イライラしないで!キラーにもサバイバーにも更なる一般的な変更が行われます。新しいパークコンビネーションを試して、何を思ったかをデッドバイデイライトフォーラムとサブレディットで教えてください。

 

無限

このパッチでエンティティウィンドウメカニックのパラメータに調整を行いました。これにより3回のウィンドウヴォルトでブロックされるようになりました。さらにこのブロックはサバイバーがチェイスされているコンディションでのみ行われます。

さらに我々はキラーのヴォルティングスピードを上昇させました。(The ShapeのTier2に近いスピードです。参考までに)これが我々が考える無限窓を防ぐ効果的な方法です。The Shapeは調整され、新しいベースのヴォルトスピードが反映されます。(それでもtierが上がると若干早くなります。)

無限エリアはそれぞれの無限のゴールに合わせて再修正されました。サバイバーの一面から見ると、いくつかのヴォルトは早くなるのに対して、反対側からのヴォルトは半分くらいのスピードになります。つまりキラーとしては、どちらからサバイバーをチェイスするかはターゲットを捕獲するのに重要になってきます!

 

霧の中で会いましょう!

 

1.3.1パッチノート

機能&コンテンツ

”Thrill of the Hunt"キラーパークを追加しました。
コンテンツ - 新しいロケーションを追加しました。(Backwater Swamp)
コンテンツ - Backwater Swampの新しいマップを追加しました。(The Pale Rose)
コンテンツ - The Hagとしてプレイすることができるオファリングを追加しました。(関係するDLCを所有していない場合、ブラッドウェブに登場します。)

 

バグフィックス

パークツールチップがタリースクリーンで表示されていなかった問題を修正しました。
バイバーがフックを外すインタラクションをしている時に中断されると、そのポジションでハマってしまっていた問題を修正しました。
プレステージブラッドウェブにティーチャブルパークが出現していなかった問題を修正しました。(ノーマルブラッドウェブで購入していなかった場合に起こります。)
サイドバーボタンの下にブラッドウェブポップアップが表示されていた問題を修正しました。
Exit Entityブロッカーがキラー及び感染者の視点で見えなかった問題を修正しました。
レポートボタンが観戦者モードとタリースクリーンに遷移中に正常にリフレッシュされていなかった問題を修正しました。
セッティングスライダーの右側のボタンをクリックすることができなかった問題を修正しました。
全ての実績が正常に登録されていなかった問題を修正しました。

 

1.3.1aパッチノート

バグフィックス

ナースとサバイバーでパレットヴォルトが中断されたときに、ハマってしまう問題を修正しました。
All Aboard実績が解除されなかった問題を修正しました。

 

1.3.1bパッチノート

バランス

ハグのアドオンである”Disfigured Ear”の”耳を聾するような”サウンドエフェクトを調整しました。
鈍いトーテムのアウトラインが、キラーの視点でちゃんと表示されていませんでした。(Hexトーテムのみ)
死にかけのサバイバーがPhantasm Trapsを発動しなくなりました。
トーテムを破壊するインタラクションの進行状況がサバイバーが一回のインタラクションで完了しなかった場合、リセットされるようになりました。

 

1.3.1cパッチノート

バランス

キラーをくらませる事に関係する全てのフラッシュライトの値を再調整しました。(”フラッシュライトビームがキラーに与えるエフェクト”)

 

バグフィックス

キラーのスタン持続時間が、正常に適用されていなかった問題を修正しました。(ハグのスタンが短く、他が長すぎました。)
”Hex: Third Seal"パークトークンが、関係するトーテムが破壊された後も報酬が与えられていた問題を修正しました。
トーテム破壊インタラクションの進行状況が、99%になってしまっている時にキラーに攻撃されたとき、正常にリセットされていなかった問題を修正しました。
ハグが遠すぎるか、トラップの方向を見ていなかった場合、ハグのトラップをフラッシュライトで破壊することができなかった問題を修正しました。
ゲームが不明瞭な状態にロードされてしまう問題を修正しました。
キラーがVaultするスピードが、片方の方向からだと遅かった問題を修正しました。

 

ノート:パッチが配信されたら、無限ローディング問題に関して、ライブステータスをトラッキングし、必要であれば追加のフィックスを行います。

 

1.3.1dパッチノート

機能

設定画面にPlayer IDを追加しました。(カスタマーサポート用です)
12月23日から27日まで行われるダブルブラッドウェブウィークエンドのサポートを追加しました。

 

バグフィックス

古い進行状況のセーブを上書きしようとした場合、エラーメッセージを出すようにしました。(ゲームのセーブを上書きするのではなく、メッセージを表示するべきでした)
Adept&Prestige関連の実績が必要条件を満たしていない状態でゲームを起動した時、正常に受け取ることができなかった問題を修正しました。
Pale Roseマップの大きなボートの周辺の地面で、ナースがブリンクすることができなかった問題を修正しました。
フックされたキャンパーをヒットしても、ハグのRite of FleshとMud Daily Ritualを進行させることができなかった問題を修正しました。

 

ノート:このパッチ後に、セーブデータを消失させてしまった場合、起きた時の前後関係を交えて私たちにお知らせください。さらに、セーブデータがセーブできなかったと言うエラーメッセージに遭遇した場合、お知らせください(SteamやRedditフォーラムを通じて)。その場合、このメッセージが表示される前に何が起きたかをお知らせください。

広告を非表示にする