Rフェイススタジオ出張所

ゲームのお話。

MENU

【オーバーウォッチ】 [PC] Overwatch Patch Notes – July 26, 2016 【適当翻訳】 開発者コメントあり

新たにPC版オーバーウォッチ1.1.0.2c(1.1.0.2 – 30595)が配信され、パッチノートが公開されました。アナとマクリーの上方修正になっています。今回も開発者コメントも含め、翻訳していきます。

 

ヒーローバランスアップデート

アナ

バイオティックライフル

 ・連射率を20%増加しました。

 ・マガジンサイズを8から10に増加させました。

 

開発者コメント:アナは人々にうまく受け止められましたが、全体的に少し弱かったように見えました。彼女のプレイ感覚を向上させるために、これらの変更点が彼女の回復とダメージアウトプットを増加させてくれるはずです。

 

マクリー

・ピースメーカー

 ・メイン攻撃

  ・ダメージ減衰距離を10メートル減少させました。

   ・ダメージ減衰量には変更ありません。

   ・結果的に、この変更があっても、マクリーの効果的な射程距離はローンチ時よりも高くなっています。

 ・サブ攻撃

  ・連射率を15%増加しました。

・フラッシュバン

 ・リカバリータイム(フラッシュバン投擲後にマクリーが再度射撃可能になる時間)が、0.5秒から0.35秒に減少しました。

 

開発者コメント:マクリーの最新の射程距離増加は、彼を少し助けました。しかし、使い手によっては少し強すぎたようです。この変更は彼の長距離射程ダメージを幾分か弱くさせますが、過去よりは強い状態を保ったままになります。他の変更点により、サブ攻撃がフラッシュバンと同時に使うことで、よりヒット率を高めることができます。

 

バグフィックス

ヒーロー

・アナのスリープダーツがダメージを受けても即座にリカバーすることがなくなりました。(リカバリータイムは0.5秒になりました。)

 

ユーザーインタフェース

ATIカードでのUI互換性問題を修正しました。

ルシオ、メイ、その他のモデルが、断片的にレンダー(もしくは消える)されていたバグを修正しました。

広告を非表示にする